読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイでiPhoneSEを買った

なぜiPhoneをハワイで買うのか

シャッター音を消せるから。

シャッター音なしで撮影できるアプリもあるが、ロック画面やコントロールセンターからアクセスするカメラやスクリーンショットは無音にできない。

買った

ロイヤルハワイアンセンターのApple Storeへ行った。SIMフリーのModel A1723を買えるかと聞くと買えるとのことだったのでMasterCardで支払い。店員のiPhoneにサインを書く際に上手く書けなかったが、無事に決済されたらしい。店員に「すでにSprintのSIMが入っているから、初回起動前に自分のSIMに差し替えてから起動するように」と口酸っぱく言われた。Sprint死ね。ソフトバンク死ね。

SIMトレイを開ける針は付属していないっぽいので自力で確保しないといけないっぽい。

docomoのSIMに差し替えて起動する

友人に借りた0SIMに差し替えて起動する。もちろん移動体通信網は圏外なので、ホテルのWiFiでアクティベート。Webページでの認証が必要なWiFiだったが無事に接続できた。

ハワイで使うためにSIMを買う

翌日のツアー終了後にH2O Bolt取扱店だというHokuWirelessに行く。店員に話しかけると「日本語のわかる店員を呼ぶから待て」とのこと。しばらく待っていても来ないのでそのへんのパンフレットを見に行くと他の店員に呼び止められた。「データ専用SIMを探している。iPhoneで使う」と言うと裏に掛けてあったSIMを割りだした。なぜか電話番号が書いてある。不穏。その後、iPhoneでプレイさせてもらいながら  PokemonGO!!!! と盛り上がっていたら40ドルで通話付きSIMが契約されていた。店員が操作したときにデータローミングをONにしていたけどどういうつもりなんだろう…

T-Mobileの電波

ホテルのエレベーター内で圏外になった

契約したプラン

SIMにはT-Mobileと書かれているけど、データ無制限で30ドルのプランは見つからない。国際電話をかけようとしたら、英語の自動音声で「クレジットカードの登録が必要」と言われた。しかし国際SMSは送れた。謎い。

クレカの為替レート

まとめ

  • iPhoneSE Model A1723 Sprint は初回起動前にSIMをSprintから差し替えておけばSIMフリーとして使える(ただしSIM針は付属していない)
  • 2日程度ならSIMを買うよりWiFiルーターのレンタルを利用したほうが割安
  • VisaよりMastarCardが為替レートが安いとの話があるが、検討が必要そう