読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祖母とタブレットを買いに行った。が,

失敗した感

そもそも

ばあちゃん宅にはWiFiが飛んでいるが, ばあちゃん自身はインターネットに接続できる機器を持っていなかった。

ガラケーを買い換えるついでにタブレットも買おうと思ったらしく, キャリアショップでiPadの見積もりを出してもらっていたが, ちょうど僕が帰省するので一緒に検討することになった。

WiFiのみのタブレットを買うことにした

家でしか使わないだろうからWiFiのみで良いとのことで, 家電量販店でAndroidの10インチタブレットを30k(税込)で買った。

失敗

Androidはわかりにくい

地図アプリを例に挙げると, 初期画面では検索バーから検索するのに, スポットの情報を表示した画面だと虫メガネ🔍マークから検索する。

また, ホームボタンが消えることがある。iPadならホームボタンは常にそこにある。

翌々日にAppleの新製品発表会があり, iPadが値下げされた。

iPad Air2 は43k, iPad mini2 なら30k(いずれも税抜)で買えるようになった。

Qua tabが安い

未使用品・中古品のQua tabが安い。15kで買えるらしい。しかも, 外で使いたくなったらmineoのSIMを挿せば使える。

まあ, 中古品を他人に薦めるのは気が進まないが。

まとめ

  • 情報収集を欠かさないようにしよう
  • デジタルネイティブでない世代にも使いやすいアプリを作りたい